ワキガ体質ってどんな体質を言うの?

aa1

ワキガ体質の人は脇汗をかきやすいと聞くけれど、それは本当なのでしょうか?

脇の汗の多さに悩んでおり、しかもニオイが酷いので悩んでいる人も多いでしょう。特に女性であれば恥ずかしいと思いますよね。

ワキガ体質の人はアポクリン汗腺から出る汗が多くなる多汗症の一種です。ワキガ体質のアポクリン汗腺の汗は雑菌と混じると雑菌が増殖し、ますますニオイは強烈になります。

またサラサラとしたニオイの少ない汗で知られるエクリン腺から出る汗は99%は水分で蒸発しやすいので、ワキガの汗を蒸発させてしまい、周囲に不快なニオイを振りまいてしまうのです。

ワキガを強くするだけでなく周囲にまき散らしてしまうということもあり、多汗症を疑う人もいますが、ワキガだからといって多汗症であるということではありません。

ワキガ体質で多汗症なのか多汗症でワキガなのか?

ワキガ体質が多汗症を引き起こすので脇汗がびっしょり濡れ、多汗症は手足などを中心に汗をかきます。ですからワキガの原因アポクリン腺と多汗症はあまり関係がないのです。

しかし多汗症とワキガの症状は酷似しており、原因は不明とされています。ですから1人で悩む人も多いのです。

脇汗がびっしょり濡れていて、しかもエクリン腺はワキガ臭を増しますから、多汗症でワキガ体質だと体臭と多汗症であるのかどちらでも悩む羽目になります。

ですからそのような人は皮膚科などにかかって、ワキガ治療を行うことになります。ワキガ治療には殆どが薬物療法となりますから、医師の指示通りに薬を使いましょう。またデオドランドを常に携帯しておくのもよいですね。

▲ページトップに戻る